無人化システム

競争力強化の為には、無人化と多品種対応を両立できる生産システムの構築が急務です。
本ページでは、生産ラインの無人化に関する事例をお届けいたします。

導入企業様とのNDA(秘密保持契約)に基づき、事例公開は一部とさせて頂いております。

モーターユニット組立設備

(ビジョン・組立事例)
複数のパーツを順を追って組み立てます。

化粧箱多品種箱詰め装置

(箱詰め事例)多品種ワークを化粧箱に移載し、フタ折りを行います。

プレス機周辺設備

(搬送・投入ロボット事例)画像処理にてワーク位置を認識し、移載します。

鋳物加工・仕上げライン

(航空機産業関連)

3次元ビジョンセンサを使用してワークを取出し、走行式ロボットで加工機間ハンドリングを行い、完成品を力センサを使用して検査します。

重量ワーク移載設備

(移載事例)
1350Kg可搬のロボットを使用し、1200℃のワークを移載します。

自動車部品デパレ・自動化ライン

(鉄工ロボット事例)

ロボットにて部品を取り出し、トレイ上のベース部分に
フローティング機構を使用して組み込みます。

COSMO Engineering Co.,Ltd

  • Facebook
  • Instagram

株式会社コスモ技研

  • コスモ技研 Instagram
  • コスモ技研 facebook
〒485-0084 愛知県小牧市入鹿出新田285  【アクセスMAP】
 
TEL:0568−71−6571
FAX:0568−71−6570
ISOロゴ(コスモ技研様 JAB_edited.png
JVAC-QM0604
ISO9001:2015
株式会社コスモ技研は上記認証登録しています
株式会社コスモ技研は一般社団法人日本ロボット工業会の会員です

Copyright(C)2021 COSMO ENG. Corporation All Rights Reserved.