「梅雨」

最終更新: 4日前



今年もまた梅雨の季節がやってまいりました。私が住むここ愛知県は

先月の中旬には梅雨入りし、しばらくは気を曇らせてしまいますが、

そんな時は「花の様に色とりどりの傘が街に開いている」という様に

違った視点で捉えると明るい気持ちになりそうです。

技術屋集団コスモマンの一人「たかし」です。

得意な事は「プラス思考」です!!

さて、6月に入りましたが、6月1日は「気象記念日」だそうです。

1875年(明治8年)6月1日に東京気象台(現在の気象庁)が気象観測を始めたことを記念して、

東京気象台が1884年(明治17年)に制定したとの事。

また、1884年6月1日に日本で最初の天気予報が出された事も由来となっているとか。

初めて出された天気予報は「全国一般風の向きは定まりなし、天気は変わり易し、

但し雨天勝ち」だったとされており、かなり曖昧だったと感じます。

(占いの様にすら感じます・・・)

現在でも気象観測技術が発達したとはいえ、外れる事は多々ありますので、

当時では天気の予測はかなり難しかった事が伺えます。

我々も技術屋として、常日頃から技術力の向上を考えながら

仕事をしており、難易度が高い案件を非常に得意としているロボットSIerです。

幸いなことに、コスモには化学・重工業・工作機械・航空・医療・医薬・食品等様々な

お客様がいらっしゃいます。

そういった様々な業界のお客様のお役に立ち、技術力の高いシステムの提供が出来る様、

社員全員が試行錯誤を繰り返し、日々技術力を磨いております。

全ては「係る人みんなが幸せであります様に」を念頭に行っています。

そんな前向きな気持ちで、梅雨のじめじめやコロナも吹き飛ばして行きましょう!!!

それでは今月も「ご安全に!!!」



COSMO Engineering Co.,Ltd.

  • Facebook
  • Instagram