explosion proof system

日本初の「危険物・重量物・高温・防爆」ロボットシステム

スマートファクトリー

サービス開始の経緯

スマートファクトリー

一言で「キケンな現場」といっても工場によって、様々な様態があります。化学工場やプラントなどで漏れ出た可燃性ガス・蒸気が空気と混合し、爆発に至る恐れのある場所や、1000度を越える超高温のワークを扱う工場、人が立ち入ることが出来ない「危険場所」の状況は各工場により全く違います。
 そんな日本全国の工場の問題を解決しているコスモ技研では、「危険物・重量物・高温・防爆仕様」に特化したロボットシステムの開発を開始しました。もともと次世代スマート工場の構築を構想設計から担うロボットSIerであり、FAに関わることなら自社で全てカバーしAI、IoT、ビッグデータも活用し、自動化設備の上位にあたる情報系システム(製造管理システムなど)の提案、構築を行なっています。

スマートファクトリー

納入している顧客

顧客には東亞合成(横浜工場)、デンカ(大牟田工場)、川崎重工業(名古屋第二工場)、オークマ(本社
工場、可児工場)、三菱重工(名古屋誘導推進システム製作所、神戸造船所)、三菱パワー(高砂工場)、LIXIL(茨城工場) など大手が名を連ねます。こうした先で手がけるのは他社が敬遠しがちな「危険物・重量物・
高温・防爆仕様」の難 易度の高い設備とシステム構築の案件です。例えば700kgに及ぶ重量物製品をロボット
で自由自在にハンドリングしたり、約1250度の高温製品をハンドリングを行う事が、コスモ技研では可能と
なります。また2Dと3Dカメラを組み合わせた複雑な形状ワークのバラ積みピッキングも構築しています。

スマートファクトリー

​対応可能な案件事例 その1

1 高温ワーク(800度~1200度)の耐熱仕様ロボットシステム

スマートファクトリー

(ex. 重工業関連)

2 500g~2300kg可搬のロボットを仕様した無人化システム

(ex. 世界最大ロボットを使用した重量物ハンドリングシステム)

3  危険度が高く、敬遠されがちな防爆仕様システム

(ex. 化学製品やガスを取り扱う業界)

4 大型ロボット走行システム

(ex. 複数台の大型加工機間:20mを1台で処理するシステム

難易度の高い高温の航空機関連部品を取り扱うロボット

スマートファクトリー

​対応可能な案件事例 その2

5 画像処理+ビジュアルトラッキングによる高速移載システム

スマートファクトリー

(ex. 食品関連)

6 多軸制御を行うロボットシステム

(ex. 自動車関連)

7 開発要素が多く、難易度が高いシステム

(ex. ロボット100台以上を使用した大規模システム)

8 高度な3Dビジョンプログラムによるバラ積み

ピッキングシステム
(ex. 複雑なワーク形状のバラ積みピッキング)

​お電話でのお問い合わせ

メールフォームでのお問い合わせ

受付時間/平日9:00〜17:00

​担  当/柴田・二村

COSMO Engineering Co.,Ltd.

  • コスモ技研 facebook
  • コスモ技研 Instagram