『その先にあるもの』




皆様暑さと戦う日が多いこの頃と思います。

つい暑さのあまり体を冷やし過ぎたり、睡眠不足にならない様にご注意下さい。

技術屋集団コスモマンの一人「たかし」です。

常に「ゴールは何か」を意識しています。

7月になりましたが、31日は「トーマス・エジソン」の誕生日だそうです。

ご存知の通り、エジソンは多くの発明をしてきた発明王として知られています。

世の中が便利になるには、不便な物を改善する、今世に無い物を新しく作り出す

という事が必要です。

エジソンは「まず世界が必要としているものを見つけ出す。

そして、先へ進み、それを発明するのだ。」という言葉を残しています。

そこで「見つけた物」がエジソンにとってのゴールなのだと思います。

私達が日頃仕事をしている中で、作業の分業化、流れ作業、多忙だったりすると、

全体像が掴み難くなり、自分は今何の作業をしているのか?

自分の仕事は人々に役に立っているのか?など分からなくなる場合がありますが、

「今自分がやっている仕事のその先に何があるのか?」「そのゴールは何か」を

考えて行動するだけでも作業効率やモチベーションが上がります。

我々コスモ技研の理念にも「ゴールを明確に」とあります。

お客様目線を大切にし、お客様が最終的に何を求めていて、コスモはその為に

何を考えて、どう行動なければならないか、メンバー全員で考えながら業務を行っています。

それでは今月も「ご安全に!!!」




COSMO Engineering Co.,Ltd.

  • スマートファクトリー
  • スマートファクトリー